/

この記事は会員限定です

【記者ブログ】科学者も参戦、「サイエンス票」の行方は

[有料会員限定]

米大統領選の投開票日が刻一刻と近づくなか、新型コロナウイルスを巡ってトランプ大統領と科学者の対立が深まっています。

「政治に巻き込まれ、国の公衆衛生を守る機関が沈黙させられている」。科学を軽視するトランプ政権に懸念を表す公開書簡に署名した米疾病対策センター(CDC)の現職員や元職員の数は1000人を超えました。共和党のブッシュ(子)政権や民主党のオバマ政権でCDCを率いた元所長2人も含まれます。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り502文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経電子版の「アメリカ大統領選挙2020」はアメリカ大統領選挙のニュースを一覧できます。データや分析に基づいて米国の政治、経済、社会などに走る分断の実相に迫りつつ、大統領選の行方を追いかけます。

速報

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン