仙台市ガスの民営化、東京ガスなど4社連合が応募へ

宮城
東北
環境エネ・素材
2020/10/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国内最大の公営ガス事業である仙台市ガス局の民営化を巡り、東京ガスなど4社連合が入札に応募することが分かった。東ガスは社内に専門組織を新設した。最低譲渡価格が400億円と高く、4社連合以外の事業者が応募する目立った動きはまだない。市場規模が300億円を超える同市ガス事業を手中に収めることで、4社連合は東北でのビジネス拡大を狙う。

仙台市のガス事業は宮城県内7市町村の34万戸超に供給し、公営ガスとし…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]