/

この記事は会員限定です

日立、グループ再編9合目 日立建機株の一部売却検討

日立金属が焦点に

(更新) [有料会員限定]

日立製作所の上場子会社の再編が9合目に入った。2社残る上場子会社のうち日立建機の株式の一部を売却する検討を始めた。日立は2009年時点で22社の上場子会社を抱えていた。本業とのシナジー効果が薄い企業を抱える非効率な経営が指摘され、親子上場の解消に動いてきた。日立金属も売却の検討を進めており、グループ再編の完結を急ぐ。

日立は現在、日立建機株の約51%を持っている。このうち約半数の保有株を売却する意向で、両社の親...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1330文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン