/

英のTPP参加「後押し」 経財相、英貿易相と会談

西村康稔経済財政・再生相は23日、内閣府で英国のトラス国際貿易相と会談した。西村氏は日英経済連携協定(EPA)署名について「英国の環太平洋経済連携協定(TPP)加入に向けた準備の後押しになる」と述べた。

トラス氏はTPP加入に改めて意欲を示した。「保護主義の台頭に立ち向かい、特にデータやデジタルの分野で自由貿易を進めたい」と訴えた。西村氏は日本が2021年にTPPの議長国となることを踏まえ「加入要請が提出されれば、議長国として役割を果たす」と強調した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン