携帯乗り換え手数料、無料に 来春にも指針適用

2020/10/23 20:28
保存
共有
印刷
その他

総務省の有識者会議は23日、携帯電話会社を乗り換える際の番号持ち運び制度(MNP)で、現在一律3千円かかる手数料を原則無料とすることなどを盛り込んだ報告書案をまとめた。携帯会社の競争を促し、通信料金の引き下げにつなげる。総務省が関連のガイドラインを改正し、2021年春までに適用する見通しだ。

会議に出席した武田良太総務相は「低廉なサービスが提供される環境の整備は重要な政策課題だ。総務省の今後の方針をアクションプランという形で来週にも発表したい」と表明した。携帯会社を乗り換えてもメールアドレスを事実上維持できるようにする仕組みの整備などを各社に要請する見通しだ。

MNPの手数料は消費者の自由な選択を妨げる一因とされてきた。有識者会議はインターネットでの申し込みは無料、店頭の場合は上限を1千円とする案を示した。ネット受け付けを24時間できるようにすることも求めた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]