/

セコマ、高校生考案のスイーツを商品化

セコマ(札幌市)は26日、北海道の高校生が考案したスイーツを道内のセイコーマートで発売する。9月に開いた高校生のスイーツコンテストで最優秀賞に選ばれた三笠高校の「青春SOYンブラン」など4品を商品化する。価格はいずれも298円(税別)。

コンテストは今年が3回目。33チームから応募があり、10チームが本選に出場した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で初のオンライン審査になった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン