/

この記事は会員限定です

[社説]障害者にもテレワークを

[有料会員限定]

企業は出社せずに働くテレワークを広げてきたが、導入をためらう例もみられる。例えば、障害を持つ人たちが対象の場合だ。

障害の有無にかかわらず、従業員には新型コロナウイルスの感染対策を徹底する必要がある。障害のある人は通勤の負担が重い場合が多く、在宅勤務の利点が大きい。企業は円滑にテレワークを進められる環境を整えるべきだ。

障害者の雇用促進のために設立され、約460人がデータ入力や印刷代行などの業務に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り587文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン