/

この記事は会員限定です

中古車ガリバー、アフリカ進出 年内にも販社

[有料会員限定]

中古車販売最大手の「ガリバー」を展開するIDOMはアフリカ市場に進出する。2020年内にもタンザニアに販売子会社を設立。日本から中古車を輸出し、販売やローンの提供などのサービスを整え、海外の主力市場の一つに育てる。アフリカは中古車販売が市場の9割を占める「中古車王国」とされ、耐久性の高い日本車の人気は高い。今後の人口増加もにらみ、成長市場を巡る競争が熱を帯びそうだ。

アフリカでも比較的豊かで政情が安定して...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1429文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン