/

この記事は会員限定です

収益下げ止まりに期待 中部企業の決算、来週本格化

[有料会員限定]

中部企業の2020年4~9月期の決算発表が来週から本格化する。新型コロナウイルスの感染拡大により、4~6月期は大幅減益となったり、赤字に陥ったりした企業が相次いだ。収益の下げ止まりがみられるかどうかが焦点となる。21年3月期の業績予想を上方修正できるかや、「未定」としている企業が見通しを発表できるかも注目だ。

主要企業ではJR東海が28日に発表する。東海道新幹線の利用急減により、4~6月期は836億円の営...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り482文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン