/

この記事は会員限定です

ミニストップ、完全無人店に参入 オフィスなど1000カ所

【イブニングスクープ】

[有料会員限定]

ミニストップは完全無人の店舗に参入する。扱う商品を菓子や飲料に限定した小型店で、支払いは全てキャッシュレスとする。出店費用を通常のコンビニエンスストアの1%以下に抑え、企業のオフィスの中など1000カ所への早期出店を目指す。これまでも人手不足を機に店舗の見直しが進んできたが、新型コロナウイルスで対応が加速している。

コーヒーなどの提供で各種オフィスに販路を持つユニマットライフ(東京・港)と組んで展開する。商品棚2~3つほどとセルフレジ機器を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り572文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン