/

この記事は会員限定です

アップル発、もう一つの津波 市場に脱炭素の衝撃

日経QUICKニュース(NQN) 編集委員 永井洋一

[有料会員限定]

米アップルが23日、高速通信規格「5G」に対応した新型スマートフォン「iPhone12」を発売した。5G普及の起爆剤と期待されているが、世界の株式市場では同社が投じた別の一石が波紋を広げている。7月21日に掲げた脱炭素宣言だ。思わぬ檄を飛ばされたサプライヤーには衝撃が走り、投資家心理は揺れ動いている。

23日の東京株式市場で日経平均株価は反発したが上値は重かった。村田製作所太陽誘電などのアップル関連の一部は利益確...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1278文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン