/

この記事は会員限定です

大阪の飲食店、売り上げ回復に薄日 10月前半GoTo効果

[有料会員限定]

新型コロナウイルスで打撃を受けた大阪の飲食店に回復の兆しが出ている。日本経済新聞社が10月前半の売上高を調べたところ、前年同期に比べ半分以下の店は2割で、8月調査(6割強)から縮小した。増収の店も1割強あった。飲食店支援策「Go To イート」が10月1日に始まり、売り上げを下支えしているようだ。感染拡大など先行きへの不安は依然根強い。

イートはオンライン予約でのポイント付与とプレミアム付き食事券...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1267文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン