/

この記事は会員限定です

iPhone「5G」、狭いエリアとサービス不足が壁

(更新) [有料会員限定]

米アップルの次世代通信規格「5G」に対応した新型「iPhone12」シリーズ2機種が23日に発売された。国内のスマホシェア約5割を占めるiPhoneが5G普及の起爆剤と期待されるものの、5Gを使えるエリアが狭いうえ、個人向けのサービスも限られる。普及にはまだ時間がかかりそうだ。

例年と違って静かな滑り出しだった。23日午前8時、東京・表参道のアップルストアが開店した。iPhoneの新機種の発売に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1179文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません