進まぬ産学連携、遠い目標 目利きや人材流動性に課題
科技立国 落日の四半世紀(4)

コラム(テクノロジー)
2020/10/23 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「企業から大学への投資が不十分」「大企業とスタートアップの事業連携が困難」「大学発スタートアップの創出が不足」――。16日、2021年度からの科学技術・イノベーション基本計画(第6期基本計画)を検討する有識者会議は、イノベーションを生み出す方策を議論した。

これまで言い尽くされてきたような現状の課題が改めて指摘され、抜本的な改善が必要だとの認識が共有された。科技政策がイノベーションにつながってい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]