/

この記事は会員限定です

年末年始の休暇延長を 政府、混雑回避へ企業に提言

[有料会員限定]

政府は23日の新型コロナウイルス分科会で年末年始の感染対策に関する提言をまとめる。2021年は1月4日を仕事始めとする企業が多いため、祝日である11日までなどへの休暇延長を促す。帰省や初詣の混雑を避けるよう求める。

21年は1月4日が月曜日にあたり、通常ならこの日から通常営業に戻す企業が多い。休暇期間が短いと人の移動が特定の日に集中しやすい。11日の成人の日まで長期の連休や分散休暇にするよう企業に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り524文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン