/

この記事は会員限定です

ジップエア 成田―ホノルル線、11月中旬にも就航

CAなどJAL系から100人規模募集

[有料会員限定]

日本航空(JAL)傘下の格安航空会社(LCC)のジップエア・トーキョー(千葉県成田市)が、成田―ホノルル線を11月中旬にも就航させることが22日わかった。週3便程度から始め、最終的に週7便まで拡大させる。旅客便の大規模な減便で輸送スペースが減った航空貨物の運賃が高騰している。旅客の利用が低迷しても1便当たりの黒字化が可能と判断し、新路線を開設する。

ホノルル線に投入する米ボーイング787は、競合のLCCが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り466文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン