/

この記事は会員限定です

東電、家庭向けガス販売で関西進出 広域競争激しく

【イブニングスクープ】

(更新) [有料会員限定]

東京電力ホールディングス(HD)は関西・中部地方の家庭に対し、11月にも都市ガスの販売を本格的に始める。各地域の大手ガス会社より3%程度価格を抑え、契約の切り替えを促す。家庭向けのガス販売では初の関西進出となる。電力、ガスの自由化による広域競争が激しくなり、料金下落など利用者にも恩恵が広がりそうだ。

東電HDの小売事業会社である東京電力エナジーパートナー(EP)が販売を手掛ける。関東のみだったガス営業エリアに中部と関西を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り679文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン