IT起業家、焼き肉に挑む 家業の「大同門」買い戻す
大同門社長・フォーリー淳子さん(人間発見)

大阪
小売り・外食
コラム(社会・くらし)
2020/10/24 4:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 創業から半世紀を超える、焼き肉レストランの草分け「大同門」(大阪府吹田市)。経営破綻してファンドの傘下に入ったが、創業者の娘であるフォーリー淳子さん(58)が買い戻した。かつて親子の葛藤に苦しみ、実家から独立。IT企業を起こし、上場まで育てた。新型コロナウイルスの嵐が吹くなか、社長として家業の再生に挑む。

正直、苦しいですね。4月の緊急事態宣言とともに、直営の5店をすべて閉めました。うち3店は5…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]