/

この記事は会員限定です

個人向け国債、預金代わりに 低金利下で元本を確保

[有料会員限定]
 銀行預金の金利が低い状態が続いています。近い将来に必要となる教育費などの保管や急な出費への備えには、元本を減らさない預貯金などが欠かせません。どのような対応ができるでしょうか。

 Q なぜ金利が低いのですか。

A 一番の理由は2016年に日銀が導入したマイナス金利政策でしょう。銀行が日銀に預けたお金の一部に適用される仕組みです。この政策の影響で市場の金利が下がり、住宅ローンや預貯金などの利率が低くなり...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り896文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン