/

旭化成系、宮崎の半導体工場で火災

旭化成のグループ会社で半導体製造を手掛ける旭化成マイクロシステムの延岡製造所(宮崎県延岡市)の工場内で20日午後4時45分ごろ、火災が発生した。21日午後9時半時点で鎮火しておらず、消防による消火作業を続けている。人的な被害はないとしている。

工場内の一部フロアから出火し、生産を停止した。同工場では音響機器や家電製品などに使われる半導体である大規模集積回路(LSI)の生産を行っている。同社でLSIを生産する唯一の工場だが、生産の一部は外部に委託しているものもあるという。供給面や業績への影響については調査中としている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン