NYダウ続伸で始まる 一時110ドル高、経済対策の合意期待

北米
2020/10/21 23:14
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=古江敦子】21日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続伸で始まった。午前10時現在は前日比110ドル65セント高の2万8419ドル44セントで推移している。追加経済対策を巡って米与野党が最終的な協議を続けており、何らかの合意に至るとの観測が相場を支えている。

ウォール街=ロイター

メドウズ大統領首席補佐官は20日夕、追加経済対策の協議について「民主党と米政権は週末までに合意に達することを目指している」と述べた。ただ、より小規模な経済対策を提案している上院共和党を説得できるかは不透明だ。

スマートフォンのアップルやソフトウエアのマイクロソフトなどハイテク株に買いが先行している。SNS(交流サイト)のフェイスブックは5%を超える大幅高となっている。一方、景気敏感株はまちまちの動き。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]