/

渋谷区公認のアパレルECサイト 区内ブランドを支援

東京都渋谷区や区商店会連合会でつくる「YOU MAKE SHIBUYA クラウドファンディング実行委員会」は、一般向けのアパレル電子商取引(EC)サイトを開いた。区内のブランドやデザイナー、セレクト店の出店を無料とし、新型コロナウイルスで打撃を受けたアパレル関連事業者を支援する。

アパレルECサイト「シブヤ・ファミリーセール」の画面

サイトは「シブヤ・ファミリーセール」の名称で、実店舗で販売しにくくなった過去のシーズンのモデルを中心に扱い、大幅に割り引いた商品もある。サイトを公開した18日時点で11ブランドが参加している。

サイト製作や運営には同委員会が7~9月にネットで募った4477万円の寄付金の一部を活用。事業者からは売り上げに応じた手数料を徴収する。

渋谷区などは新型コロナ感染拡大で打撃を受けたファッションやエンタメ、飲食事業者の支援を目的に同委員会をつくった。集めた寄付金は区の予算1億円と合わせ、今回のECサイトのほかライブのオンライン配信の環境整備などに充てる。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン