愛媛県「行革甲子園2020」11月に開催、先進事例競う

2020/10/21 19:30
保存
共有
印刷
その他

愛媛県は全国の自治体から行政改革の先進事例を集めた「行革甲子園2020」を11月13日、開催する。会場は松山市民会館。応募した60市区町村から書面審査を通過した8自治体がプレゼンテーションし、最優秀の「グランプリ」を選ぶ。

8自治体の事例は元学校校舎の有効活用策、官民連携による図書館と医療・介護の複合施設建設など。特別企画として韓国・ソウル市のスマートシティーの取り組みをオンラインで紹介する。開催当日の参加者を自治体関係者や学生を対象に募集しており、先着順で170人まで受け付ける。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]