PMI、韓国加熱式たばこ日本販売へ 市場拡大狙う

2020/10/20 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米フィリップ・モリス・インターナショナル(PMI)の日本法人は26日から、韓国の加熱式たばこを日本で販売する。日本は世界で最も加熱式の普及が進んでいるとされ、PMIの「アイコス」が7割のシェアを持つ。アイコスの競合となりうるが、PMIは市場拡大のメリットが大きいと判断した。

韓国たばこ大手KT&Gの「リル ハイブリッド」を発売する。まずは宮城県と福岡県の自社店舗で販売し、11月9日から両県のコン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]