/

この記事は会員限定です

ラクスル、ネスレの飲料出荷業務で再配達コストをゼロに

[有料会員限定]

印刷・物流シェアリングのラクスル(東京・品川)は、自社の輸配送管理システム「ハコベルコネクト」でネスレ日本(神戸市)の配車業務を効率化した。電話などアナログなやりとりではなく、データを社内外の部署で共有することで、運送会社がネスレの出荷先に再配達するコストをゼロにした。

ハコベルコネクトのアプリ上で荷主企業から運送会社に配車を依頼したり、リアルタイムで配送状況を確認したりできる。これまで工場、物流部門、営...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り228文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン