/

西武鉄道、ベンチャーウイスキーとコラボ列車

西武鉄道は12月25日に特別列車「52席の至福 ベンチャーウイスキー」を運行する。車内で海外でも人気があるベンチャーウイスキー(埼玉県秩父市)のウイスキー3種類を味わえるほか、秩父産の食材を使ったオードブルや特製デザートなどを楽しめる。

4両編成ながらキッチン車両や多目的スペース車両があるので座席はわずか52だ

キッチンや多目的スペース車両の付いた4両編成の電車を使い座席数はわずか52。ベンチャーウイスキーの担当者も同乗して商品説明などを行う。料金は4万2000円で、乗車券や食事代のほか、土産用に700ミリリットル入り特製ウイスキーやグッズなども含まれる。

西武新宿駅を午前11時18分に出発し西武秩父駅に午後1時50分に到着する。申し込みは10月31日まで専用サイトで受け付ける。応募多数の場合は抽選になる。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン