/

この記事は会員限定です

コントレイル、無敗三冠に挑む 25日菊花賞

[有料会員限定]

競馬の3歳クラシック三冠の最終戦、第81回菊花賞(G1)が25日、京都競馬場芝3000メートルで行われる。春の皐月賞、日本ダービー(ともにG1)を快勝し、2冠を達成したコントレイル(牡、栗東・矢作芳人厩舎)が史上3頭目となる無敗での三冠達成を狙う。

過去に無敗で三冠馬となったのは1984年のシンボリルドルフと2005年のディープインパクトの2頭。コントレイルはディープインパクト産駒で、父子での三冠...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り482文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン