/

この記事は会員限定です

ドコモTOBの「早楽安」 待てば海路の日和あるかも

編集委員 前田昌孝

[有料会員限定]

どこかに行くとき、スマートフォンの乗り換えアプリで検索すると、「早」「楽」「安」の3つの選択肢が出てくる。NTTが11月16日を期限に進めているNTTドコモ株のTOB(株式公開買い付け)も、個人株主の対処方法に早・楽・安がある。給与所得や年金所得以外に所得がない小口株主にとって意外とお得なのは、何もしないで放置すること。最後に強制買い取りになれば、一定の条件下で売却益を申告しなくても済むからだ。

3月末現在のNTTド...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2677文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン