ミライラボ、ENEOS系と資本提携 蓄電技術を実証

2020/10/25 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

省エネ機器のMIRAI-LABO(ミライラボ、東京都八王子市)はENEOSグループの投資子会社、ENEOSイノベーションパートナーズ(東京・千代田)と省エネ技術開発で資本・業務提携した。ENEOSが進める次世代都市事業でミライラボが開発する蓄電システムなどの実証実験を実施して、実用化につなげる。

ミライラボは耐久性を高めた太陽光発電パネルを道路に敷いた「路面発電」や使用済み自動車用バッテ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]