11/26 0:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 26,296.86 +131.27
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
26,380 +150

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

[映像あり]

Abalance 光行 康明社長

2020年11月25日

東京都、28日から時短営業要請へ 飲食店など3週間メド [映像あり]

官房長官、尖閣巡り懸念伝達中国外相と会談

2020年11月25日

[PR]

業績ニュース

タカラバイオ、純利益13%増 20年4~9月期

2020/10/20 20:30
保存
共有
印刷
その他

試薬大手のタカラバイオは20日、2020年4~9月期の連結純利益が前年同期比13%増の23億円になったと発表した。8月発表の従来予想(40%減の12億円)から10億円上振れ、同期間では過去最高を更新した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴うPCR検査向け試薬がアジアやヨーロッパで好調。生産拠点の稼働率の向上も寄与した。

売上高は6%増の173億円。タカラバイオはPCR向け試薬のアジア最大手。日本や中国を中心に試薬販売が急増したほか、感染拡大が進むヨーロッパや米国でも販売が増加した。営業利益は26%増の38億円だった。

20年4~9月期の上方修正は2度目。タカラバイオは試薬増産に加え、大阪大学やアンジェスが共同開発する新型コロナワクチンの受託生産を進める計画。21年3月期通期の業績予想については据え置くものの、11月10日に予定する決算発表時に見直す可能性がある。

同日、親会社の宝ホールディングスも20年4~9月期の業績予想を上方修正した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム