/

この記事は会員限定です

[FT]大型上場控えるアント、海外市場開拓に苦戦

[有料会員限定]
Financial Times

4年近く前、中国アリババ集団傘下の金融会社アント・グループの最高経営責任者(CEO)だったエリック・ジン氏は、世界進出を重要な使命と位置づけていた。世界経済フォーラム(WEF)年次総会(ダボス会議)の舞台で、10年以内に世界20億人の顧客基盤を構築するという構想を打ち出した。

だが、アリババ創業者の馬雲(ジャック・マー)氏を支配株主とするアントはその国際展開の野望実現に苦闘している。英国、インド、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3236文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン