9月末予想はピタリ賞2人 日経平均ダービー第152ラウンド

日経平均・円ダービー
コラム
2020/10/24 2:00
保存
共有
印刷
その他

読者から9月末の株式相場の予想を募った日経平均ダービー第152ラウンドは、静岡県焼津市の桜井博章さん(59)と青森県野辺地町の須藤朗さん(65)がトップに並んだ。2人は終値を1銭たがわず当て、ピタリ賞も獲得した。

桜井さんは20年以上前に資金運用の仕事を経験したのを機に相場の勉強を始めた。週末には2~3時間ほど新聞を読み、株や債券の値動きをノートに書き込む習慣を続ける。「病気のようなもの……」と謙遜するが、蓄積が生きた。8月末の応募段階では安倍前首相の辞任が相場に与える影響が注目されていた。桜井さんは「次の政権も政策にブレはないだろう」と予想し、小幅高で推移した相場の展開を読み当てた。

須藤さんは野辺地町で約40年にわたり写真館を経営する。今年は新型コロナウイルスの感染拡大で学校の卒入学式の撮影が中止になるなど仕事に影響が出たという。株や投資信託の運用を十数年続けるが、ピタリ賞の知らせには「びっくりした」という。副賞の図書カードで「投資にかかわる書籍を買い、勉強を深めたい」と話していた。

次回は12月末の予想を募る。冬場にかけてはコロナ感染の再拡大が市場の懸念材料となる。プロ部門でトップだったりそなアセットマネジメントの黒瀬浩一氏は「政府と国民の対応は進んできており、景気回復との両立は可能」と話す。株価は「横ばいからやや強含み」に推移すると見込み、12月末終値は2万3900円を予想する。業種別では「素材や機械など回復が遅れていた輸出関連の戻りに期待ができる」という。11月3日の米大統領選後は混乱も取り沙汰されているが「影響は短期的」と見込んでいた。

【日経平均ダービー、次回は12月末の予想を募集】
 次回の日経平均ダービーの予想締め切りは11月30日24時です。12月30日の日経平均株価終値の予想を募集します。1人1予想に限ります。複数応募や必要事項の記入漏れは失格になることがあります。
 ★ここから応募できます。はがきによる応募は次回からできませんのでご注意下さい。
 入賞者には図書カードを進呈。1位は3万円、2位は2万円、3位は1万円、4位以下の入賞者には5000円です。ピタリ賞もあります。

【円・ドルダービー、次回は12月末の予想を募集】
 次回の円・ドルダービーの予想締め切りは11月30日24時です。12月30日の東京外為市場の円・ドル相場(午後5時の終値、値幅の左側の数字)の予想を募集します。1人1予想に限り、複数応募は失格になることがあります。
 ★ここから応募できます。はがきによる応募は次回からできませんのでご注意下さい。
 入賞者には図書カードを進呈。1位は3万円、2位は2万円、3位は1万円、4位以下の入賞者には5000円です。ピタリ賞もあります。

日経平均・円ダービーでは、読者の皆さんの投票を募集しています。詳細は上記の募集要項をご覧ください。日経平均ダービーへの応募はこちら、円・ドルダービーへの応募はこちらから投票してください。*会員限定

保存
共有
印刷
その他

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

電子版トップ



[PR]