金融検査、データ共有で重複回避 自民提言へ
金融庁検査と日銀考査、脱・縦割り進める

菅内閣発足
2020/10/20 11:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党の金融調査会(山本幸三会長)は月内にも金融庁検査と日銀考査の一体的な運用を促す提言を政府に申し入れる。金融機関が金融庁と日銀に個別に提出しているデータを一本化するシステムの構築などを求める。業務の重複をなくし金融機関の負担を減らす。

麻生太郎金融相、河野太郎規制改革相に提出する。菅義偉首相が掲げる行政の縦割り打破の一環と位置づける。党調査会は金融庁と日銀が2020年度中に連絡会議を設け、具…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]