クラウド政府基盤が稼働 アマゾンが食い込めた真相

コラム(テクノロジー)
2020/10/30 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米アマゾン・ドット・コム子会社でクラウドサービスを提供するアマゾン・ウェブ・サービス(AWS)の日本法人(AWSジャパン)は、総務省が構築した中央省庁向けの「第2期政府共通プラットフォーム」がAWSのクラウド上で運用開始されたと10月8日に発表した。行政システムのクラウドシフトの始まりになる大きな出来事だが、実際に個別アプリケーションのクラウド化が進むか、コスト削減や効率化が進むかは、今後の政府…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]