/

この記事は会員限定です

賢島への直通列車、伊勢志摩にぎわう(古今東西万博考)

1970年・大阪

[有料会員限定]

2016年5月に開催された伊勢志摩サミットで主会場となった三重県志摩市の賢島。リゾート開発の契機になったのが1970年の大阪万博だ。近畿日本鉄道は伊勢志摩を「万博の第2会場」と位置づけ、万博客を呼び込もうと70年3月、大阪難波と賢島を結ぶ直通列車を開通した。

英虞湾に浮かぶ無人島だった賢島は、昭和初期に「海の軽井沢」を目指して地元有志が開発を始めた。だが、世界恐慌のあおりを受けて頓挫。戦後、これを...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り505文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン