/

この記事は会員限定です

四国の魅力、移住促す 観光地の掘り起こしにも力

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大によるテレワークの浸透で、働く場所の制約が少なくなった。温暖な気候で住みやすく自然や食にも恵まれた四国は、移住先としてその潜在力が注目されている。移住者を呼び込もうと、愛媛県など自治体は工夫を重ね、新たな観光資源の掘り起こしにも力を入れる。

松山市、空き家の改修費支援 徳島県、キュウリで就農PR

大都市圏などから移住を呼び込む取り組みが、四国各地で活発化している。温暖な...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2246文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン