/

この記事は会員限定です

トルビズオン、ドローン配送で「空の道」 佐賀で実験

[有料会員限定]

ドローン(小型無人機)関連スタートアップのトルビズオン(福岡市)は九州電力などと共同で、佐賀県多久市でドローンによる配送の実証実験を始める。ドローンの飛行が可能な「空の道」を市内上空に設定し、食事や医薬品などを配送する。人口減少や配送ドライバー不足の中、過疎地の物流網の維持が課題となっており、ドローンによる配送サービスの確立につなげる。

実証実験にはトルビズオンや九電のほか、多久市、市内の商工業...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り893文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません