サッカー

欧州でサッカー代表戦 協会、前例ない挑戦に尽力

2020/10/19 19:03
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染防止と両立しつつ、欧州在籍の選手だけで、欧州で日本代表の国際親善試合を挙行する。10月、前例のないトライを日本サッカー協会が大過なくやり遂げた。その舞台裏では、運営や営業など各スタッフによるピッチの外での戦いがあった。

10、11月に予定していたワールドカップ(W杯)予選の延期が決まった8月中旬。選手を招集しての代表活動は可能なことを確認した会長の田嶋幸三は、ただちに号令…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

マラドーナ氏への弔問のため、大統領府には多くのアルゼンチン国民が訪れた(26日、ブエノスアイレス)=ロイター

 【サンパウロ=外山尚之】サッカー界のスーパースターでアルゼンチン元代表のディエゴ・マラドーナ氏の死を巡り、同氏の弁護士は26日、死因について再調査が必要だとする声明を発表した。手術後間もない状況にも …続き (0:44)

 【ベルリン=共同】サッカーのドイツ1部リーグのシュツットガルトは26日、2022年6月30日までとなっていた日本代表MF遠藤航(27)との契約を24年6月30日まで延長したと発表した。
 遠藤はJ1湘 …続き (0:38)

 【ロサンゼルス=共同】サッカーのディエゴ・マラドーナさんの訃報に、競技の枠を超えて世界に悲しみが広がった。陸上男子短距離で100メートル、200メートルの世界記録を持つウサイン・ボルトさんは大のサッ …続き (26日 23:10)

ハイライト・スポーツ

[PR]