/

この記事は会員限定です

海外勢、増える強気派 「買う権利」に触手

証券部 二瓶悟

[有料会員限定]

東京株式市場に海外投資家の姿がすこしずつ戻ってきた。19日の日経平均株価が8カ月ぶりの高値をつけるなかで、海外勢好みの優良株がそろって高値を更新した。先高観からオプション取引のコール(買う権利)を買う動きもある。世界的な景気回復の恩恵を受けやすいとみて、日本株が再び注目されている。

「海外のマクロ系ヘッジファンドから買いが入っている」。外資系証券のトレーダーは19日の株高の要因をこう指摘する。新型...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1082文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン