/

この記事は会員限定です

デジタル変革とビジネス(3) 「一人勝ち」となる理由

京都大学特任准教授 山本康正

[有料会員限定]

そもそもデジタル化で何ができるようになるのでしょうか。大きく分けると(1)物理的距離を越えてコミュニケーションができる(2)情報を取得・処理し、サービスの自動化・最適化ができる――という2つです。日本ではこれまで前者に注目が偏っていました。

インターネット通信の高速化は従来の延長線上ですが、現在の劇的な変化はスマートフォンで捕捉できる情報の巨大化と、人工知能(AI)、クラウドの進化が引き起こしてい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り643文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン