/

[英文]フィリピン証取、上場基準緩和を検討

フィリピン証券取引所は上場基準を見直し、小規模のスタートアップ企業が上場しやすくなる仕組みの検討に入った。同証取はマレーシアやシンガポールなど東南アジアの他の証券取引所に比べて上場企業数などで大幅に後れを取ってきた。新型コロナウイルスの影響で恩恵を受けているテック系のスタートアップの上場を後押しし、投資マネーを呼び込む狙いがある。(記事の続きは以下のバナーから英文でお読みください)

英文記事の全文はバナーをクリック
Nikkei Asia

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン