/

バンクシー、自転車で新作 少女が車輪をフラフープに

【ロンドン=共同】素性不明の芸術家バンクシーが17日、写真共有アプリ「インスタグラム」で新作を公表した。自転車のタイヤをフラフープ代わりにして遊ぶ少女を街中の壁に描いた。英メディアによると、新作は中部ノッティンガムにある。

壁の前には、後輪がなく壊れた自転車が標識の柱につながれ放置されており、少女が後輪を使っているように見せる演出を施したとみられる。

廃棄された自転車をモチーフに、これまで度々テーマにしてきた環境問題や消費社会を風刺している可能性がある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン