TDK、ARグラス向けレーザーモジュールを開発

エレクトロニクス
2020/10/19 9:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

電子部品大手のTDKはNTTなどと協力してAR(拡張現実)グラスに映像を投映するためのモジュールを開発した。他社製品とは異なる構造を用いて必要な部品の数を減らした。大きさも他社製品の10分の1以下に抑えた。ARグラスの小型化やデザイン性の向上につなげる。

TDKが開発した製品は眼鏡のテンプル(つる)部分に装着してレンズにレーザーで映像を投映する部品。同社が培ってきた精密加工技術などとNTT先端集…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]