/

30歳女性死亡で捜査 男が刺したか、群馬・高崎

(更新)
 女性が倒れていたとみられる乗用車を調べる捜査員(18日午後11時45分、群馬県高崎市)=共同

18日午後7時半ごろ、群馬県高崎市旭町の市道で「人が刺された」と通行人の女性から110番があり、現場に駆け付けた警察官が乗用車内で新潟市東区白銀、会社員、大沢佳那子さん(30)が倒れているのを発見した。病院に運ばれ、約1時間後に死亡が確認された。

通報した女性は男が大沢さんを刺したのを目撃しており、群馬県警が殺人事件として男の行方を追っている。

高崎署によると、大沢さんは車の運転席付近で倒れており、胸に複数の刺し傷があった。運転席のドアがほぼ全開になった状態で、助手席の男が覆いかぶさるようにして胸を刺した様子を通行人が目撃し、110番した。車付近で男女が言い争っていたとの目撃情報があり、関連を調べる。

捜査関係者によると、車は埼玉県の「川越」ナンバーのレンタカーで、高崎市内の店舗で群馬県外の男性名義で貸し出されていた。大沢さんが何らかのトラブルについて新潟県警に相談していたとの情報がある。

現場はJR高崎駅付近で、マンションや飲食店、商業ビルなどが立ち並ぶ市街地。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン