インド太平洋構想「協力具体化の契機に」

政治
東南アジア
2020/10/19 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

菅義偉首相による東南アジア訪問について、日本や中国との関係に詳しいインドネシアのパジャジャラン大トゥク・レザシャ講師に聞いた。

レザシャ氏は日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)がそれぞれ独自の「インド太平洋」構想を持つと指摘した。「訪問は双方が擦り合わせる機会になる」と語った。

協力の具体化へ「インドネシアと日本で作業グループをつくることが考えられる」とも話した。

対中関係を巡っては「日米豪印…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]