首相、ベトナムに到着 就任後初の外国訪問

菅内閣発足
政治
東南アジア
2020/10/18 15:21
保存
共有
印刷
その他

就任後初の外国訪問で、ベトナムに出発する菅首相。右は真理子夫人(18日、羽田空港)

就任後初の外国訪問で、ベトナムに出発する菅首相。右は真理子夫人(18日、羽田空港)

菅義偉首相は18日、就任後初の海外訪問先となるベトナムに到着した。出発に先立ち羽田空港で記者団に「東南アジア諸国連合(ASEAN)は『自由で開かれたインド太平洋』を実現するために極めて重要なパートナーだ」と語った。

「地域の平和と安定のために貢献するという決意を国の内外にしっかり示したい」とも述べた。新型コロナウイルスの感染対策などに関しても「じっくりと話し合い、信頼関係を構築したい」と話した。

首相は20日にインドネシアも訪問し、21日に帰国する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]