中国が再生エネ目標上げ 利用義務化、実績取引の市場も

中国・台湾
2020/10/17 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=川手伊織】中国の習近平(シー・ジンピン)指導部は、2025年までの5カ年計画で再生可能エネルギーの消費目標を引き上げる。非化石燃料の1次エネルギーに占める消費比率を15%とする従来目標を、18%に改めるとの見方がある。「利用実績」の取引市場も設け、同エネルギーの活用が遅れる電力の小売企業などに購入を義務づける。

習国家主席が打ち出した「二酸化炭素(CO2)排出量の実質ゼロ」という長期目標…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]