米中、新暗号で覇権争い 量子計算機での解読防ぐ

ネット・IT
コラム(テクノロジー)
科学&新技術
2020/10/17 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国はインターネットでのデータのやりとりなどに使う新たな暗号の標準技術を2021年にも決める。今後実現が見込まれる高性能の量子コンピューターでも解読が難しいものを選ぶ。中国は機密情報の管理を重視し、専用の通信装置を使う別の通信技術で国際標準を狙う。将来のサイバーセキュリティーを巡る主導権争いが激しくなっている。

ネット通販や仮想通貨といったネット上の様々な取引では、個人情報や取引情報など重要なデ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]