/

この記事は会員限定です

三菱、150年目のデジタル革命

21社の時価総額、米アルファベットの4分の1

(更新) [有料会員限定]

三菱グループが創業150年を迎える。「財閥」後発ながら、海外の先進的な技術を持ち込み、高度成長期の日本の経済・産業をけん引してきた。ただ、世界は今、デジタル革命のただ中にある。三菱は時代の変化に向き合えるか。

「三菱は国家なり」。そんな金看板を思い起こさせる光景が14日、三菱重工業の神戸造船所(神戸市)内に広がっていた。建造費、排水量とも自衛隊の潜水艦では最大級という新型潜水艦「たいげい」の進水...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1514文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン