/

北陸の女性、結婚・出産後も働きやすく 北経連の調査

北陸経済連合会が実施した女性の就業意識に関する実態調査によると、北陸3県に住む女性の7割以上が結婚や子供が誕生した後の勤続しやすさに満足していることが分かった。一方で首都圏に比べて、性別による待遇の違いを感じている女性が多かった。

所属する企業などの組織について、もともと北陸に住んでいる人の73%、Uターンで北陸に移住した人の72%が「結婚や子供が生まれても勤め続けやすい」ことを満足点に挙げた。首都圏在住の女性は58%だった。

一方、待遇について「男性の方が優遇されている」「どちらかといえば男性の方が優遇されている」と答えた人は首都圏が48%だったのに対して、北陸在住者はもともと北陸で56%、Uターンが59%と半数を超えた。担当者は「(待遇差を縮めるためには)女性が活躍できる職種を広げたり発信したりすることが重要」と話した。

調査は8月5~20日に北陸3県のフルタイム勤務者1304人(Uターン含む)と、首都圏のフルタイム勤務者及び学生213人から回答を得た。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン